2019年06月25日

ニッコウキスゲとヒメサユリ

先週、山形への用事があったので行きがてら福島の喜多方に立ち寄り雄国沼を訪れました。
この時期はニッコウキスゲが群生する雄国沼。
2014年に訪れた時に黄色い絨毯のように咲き誇るニッコウキスゲの美しさに感動し、再訪したいと思っていたところです。
今回はシャトルバスを使い40分のお手軽ハイク。
残念なことに1分咲きくらいでした。見ごろはあと1〜2週先だと思います。

DSC_4329.JPG

ついでに喜多方北部にあるヒメサユリの丘にも立ち寄ります。
こちらは既に見ごろを過ぎ何株かが花を咲かせているのみです。
それでも可憐なピンク色のヒメサユリを見ることができて良かった。

DSC_4352.JPG

花の時期は難しいな、でもだからこそ出会えた時の喜びはひとしおですね。

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 22:30| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: