2020年07月15日

テントポールのショックコード(ゴム)交換

新型コロナウィルスが、まだまだ終息しない。
満員電車で通勤しているので、感染していないか不安で山小屋に泊まるのは不安です。
泊まりで山に行きたく、テント泊しかないかと考え、2年ぶりにテントを出したらポールのショックコード(ゴム)が伸びている。少しショック。
YouTubeで調べたら、自分で交換出来るし、ショックコード(ゴム)はAmazonで購入しました。

RIMG1880 (1280x720).jpg

ポールのショックコード(ゴム)交換しました。
思っていたより簡単でした。
新しくテントポールを購入したら、たぶん6572円+税で助かりました。

RIMG1881 (1280x720).jpg

まだ、ショックコード(ゴム)があまっていますので、交換が必要な方がおられましたら、お分けします。
これで、体力は別として、いつでも山にいけます。
早く、梅雨が明けないかな。

記:H・J
posted by 草加山の会 at 22:43| Comment(0) | 装備