2019年11月05日

キノコ狩り

20191026・27キノコ狩り
紅葉の中、1泊2日キノコ狩りに行ってきました。
豊野則夫さんのガイドに「キノコ狩り」があったので、それに参加です。

豊野さんは、沢登りの神様!
本当は、泊まりの沢登りでご一緒というのが理想ですが、
はじめての今回は、自分ではなかなかどうしようもないきのこでお世話になってきました。
沢登りをする上で、山菜・きのこ・イワナは、追求していきたいです。

参加者は、同級生3名と1名。
6.jpg

全員で5名、軽身でナメコがとれそうなポイントを何カ所か巡った。
1.jpg

1日目は2ポイントを巡り、けっこう採れたので、早めに宴会へ。
たき火を焚き、豊野さんが作ってくれたキノコ鍋を堪能しながら、長い宴会を楽しんだ☆
2日目も2ポイントを巡ったが、お目当てのナメコ畑のところが不作で、次のところも小さいのしかなかった。

自然のキノコを見つけて、採って、食べる。
とても良い体験ができた。
キノコが群生しているところを見つけると、ものすごく興奮する(笑)

豊野さんには、
キノコのありそうなポイントなど色々と教えていただき感謝です。
日本酒の飲み過ぎで先に潰れてしまったので、次回があるなら、様々な沢の話をもっと聞きたい。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

結局、
採って食べたキノコは、
ナメコ
シャナメツムタケ
ブナハリ
ムキタケ
クリタケ

食べなかったのは、
チシオタケ
スッポンタケ
オニフスベ?

記:ryuji
posted by 草加山の会 at 23:11| Comment(0) | 日記