2019年01月07日

山道具のメンテナンス アックス(ピッケル)

金物先端編です。
アイスクライミングやっていると金物の先端が気になって仕方が無いんです。ピンピンに尖らせたくなって気がつくとヤスリでアックスのピックを研ぎ研ぎ(笑) 結果薄くなり過ぎて叩き込むと曲がるとか笑えない事もあるのですが(汗)

分解出来る所は、分解して錆落として、今回は錆びないようにグリス塗布して、ピックを極端に薄くならないように、それでも先に向かっって尖らせるようにして削ってから組み付けます。
アックス(ピッケル)も縦走だけなら、あんまり研いでピンピンにしておくと思わぬ所で怪我しますが、アイスや冬のバリエーションをするならそれなりに研いでおかないと後悔すると思います。

PB230003.jpg

PB230005.jpg

PB230006.jpg

PB230008.jpg

失敗すると使い物にならなくなるので、削るのはプロに任せるのも手かもしれませんが、シーズンイン前にアイスアックスを色々と弄ってみるのは楽しいです(笑)

記:OK
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 装備