2018年12月10日

山行中のごはん

山での食事は結構悩みますよね。インスタントラーメンやカップラーメンも美味しいですが、連日だと飽きますし栄養的にどうかと?重量を気にしなければ肉でも野菜でも持って行って焼き肉でも鍋でも出来ますが、シビアな山行はどうしてもフリーズドライや携帯食に頼りがちです。そこで今まで食べてきて良かった物を列挙してみます。

@パタゴニアのプロビジョンズシリーズのチリビーンズ
https://www.patagonia.jp/product/provisions-red-bean-chili/PRT06.html
お値段高め734円ですがボリューム満点、コレにソーセージかベーコン入れてパンでもあれば3人分はいけます。他にもスープやクスクスのような物がありますので試してみて下さい。ひと手間掛けたほうが美味しくなります。

Aアマノフーズ 服部幸應 推薦 香るグリーンカレー
https://www.amanofd.jp/amano/shop/index.html
ほんとにフリーズドライかと疑いました!ナスやら野菜も入ってスパイシー!食欲が無い時でも匂いでそそられます。ご飯は別です。

Bもう一発アマノフーズのチキンカツ玉子とじ
https://www.amanofd.jp/amano/shop/index.html
うまいです。信じられないです。しかし一食500円でご飯別です。高級品で品薄と(TдT)

C乾燥物のポルチーニ茸
ポルチーニと粉チーズとコンソメと玉ねぎ少々とアルファ米でポルチーニのリゾットが出来ます。ポルチーニは細かくして良く水で戻しておきます。容量はアルファ米を戻す水に+αで、コッヘルにオリーブオイル垂らして玉ねぎ炒めます。火が通ったら弱火にしてアルファ米投入、少しだけ油吸わせたら、ポルチーニごと戻した水を投入してコンソメも投入して、焦がさないように煮ます。時々戻り具合確認して硬いようなら、追加で水を投入、適当な硬さになったら粉チーズ投入して良くかき混ぜれば出来上がりです!塩で味調整して、胡椒かパセリでもあれば完璧です!難点はコッヘルが汚れる事です(汗)

D仙台麩
お麩を油で揚げたやつです。タンパク質が摂れます。味噌汁に入れればボリュームアップ!ネギとかスナップエンドウと一緒にヒガシマルのうどんスープで煮込めばおかず完成です。軽量化するなら切り干し大根やネギを天日干しして持って行くのも手です。余談ですがヒガシマルうどんスープはおでんにも使えます。カレーなど他のバージョンもありますので試してみ下さい。

Eパタゴニアのエナジーバー
https://www.patagonia.jp/product/mangoorganic-fruit-almond-bar/PRF00.html
313円で高めですが、マンゴー+アーモンド、アプリコット+アーモンドなど色々とあります。ドライフルーツの様な感じで、シリアルやナッツより行動中は食べやすいです。

F一口羊羹、練乳、はちみつ
面倒な時に良く使いました。冬季以外は、どれも良いのですが、冬期は、はちみつは分離して固まるので不向き、羊羹は手袋したままだとパッケージ切るのが面倒。味気ないですが、冬期は練乳チューブに直接口つけて飲んで、お湯を飲むのが一番手っ取り早いかと思います。

記:OK
posted by 草加山の会 at 21:52| Comment(0) | 山ごはん

2018年12月05日

YACOのピッケル自慢

冬、雪山に欠かせないギア。
ピッケル=私のは最高です。

P_20181128_151239_vHDR_On.jpg

なんたってチタンだから軽い、バランスが良い、長さがぴったり、扱いやすい

ビッケルは雪に刺して使うのが一般的ですね。
というか、雪に刺すだけだと思っている人が多いです。

いやいや、岩に引っ掛けたり。
段差では、ポール替わりに自分を支えたり。
物を避けるときも使います。
他にもいろいろ使えるんです。

私のは、地元草加市の「ミゾー」「レインボー」チタンです。

場所は、埼玉県草加市手代町100−17
扉開いて工場に入ると、懐かしいオイルの薫りがほのかに芳しく〜。
今や年代物の機械が、こじんまりと整列している。

引き締まって、鍛え上げた体を持つ優しい社長さんと、暖かな笑顔の奥様が一つ一つ磨き上げて作製しています。

山の話で盛り上がり、アックスの使い方指導は、屋根の梁に向かって
「ビシュ」
こうやるんだと、
「ビシュ、ビシュ」
持ち方から、打ち方の実践指導つき。

ちょっとのつもりが、暫く話し込んでしまい、縦走用のピッケルを試しに握ったら、あまりのバランスの良さとと軽さに、もう欲しくて買わずにいられなくなり注文している自分がいました。
「今から磨くから、仕上がりは一週間後ね。」と言われ一週間の長かったこと〜。

登山のピッケル何を選んだらいいの?
そう思ったらミゾーのピッケルを握ってみてください。

http://www.mizo.co.jp/pikel.php

きっと、楽しくて楽しくてしょうがない素敵な雪山を共にしてくれる、相方になるはずです。

記:YACO
posted by 草加山の会 at 00:49| Comment(0) | 装備

2018年12月04日

雪上訓練 谷川岳にて

OKリーダーのもと谷川岳に雪訓に行ってきました。
今シーズン初雪山です。

まだまだ雪が少なく、当初予定していた天神峠での訓練はできず、ピークを目指すことになりました。
途中の岩場は雪がすっかり解けていて真っ白になるのは何週間先だろうか。
DSCF1453.JPG

とりあえず4人で山頂を踏む。谷川の山頂から見る景色は最高!
DSCF1474.JPG

かろうじて肩の小屋から天神に降り始めるあたりで、滑落停止訓練してきました。
DSCF1492.JPG
こちらはOKリーダーの華麗なる停止。

雪山、アイゼン装着初めてのきしちゃんもバンバン滑落停止していてステップアップになったかな?
20181202tanigawa017.JPG

YAMAも新調したアイゼンの試し履きができて良かったです。いよいよ雪山シーズン始まりだ〜!

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 登山

2018年12月01日

クライミング帰りの山ごはん 聖人岩編

平日、聖人岩。
ほぼ貸切状態でのんびりクライミング☆

帰りに寄った、川越のすぺいん亭!

20181109114242.jpg

ちょっと高いけど、雰囲気、料理は良い。
店員もかなり親切。
「天使のえび」の食べ方を伝授してもらった。

記:ryuji
タグ:川越 聖人岩
posted by 草加山の会 at 10:15| Comment(0) | ご当地グルメ