2018年11月14日

登山技術講習会に参加しました(中・上級編)

平戸の岩場にて開催された登山技術講習会中上級クラスに参加してきました。
中上級クラスでは制動確保からの仮固定および自己脱出の訓練を行う上で必要となる各ロープ操作技術についての確認から始まった。フリクションノットのプルージック、クレイムハイスト、マッシャーの実践と確認、クローブヒッチ(インクノット)の確認、ムンターヒッチ(半マスト結び)の確認を行った後に制動確保へと移った。

制動確保では50kgのウェイトの墜落衝撃に対して制動確保を行い、ビレイデバイスの仮固定からフリクションノットによる確保後のビレイ解除、支点構築後にムンターヒッチによるクライマーの降下を行った。

次に、自身をクライマーとしての落下後における登り返しを行い、3倍力システムによる引き上げ支点の構築方法、ブッシュを利用した支点構築方法について学び講習終了となった。
3倍力システムによる引き上げシステム構築については山岳ガイド式の新しい構築方法について知見を得たので詳細を以下に説明します。

image002.jpg
上の写真は自宅での再現になります。
ロープマンなどのジャミングプーリを用いない場合には支点にフリクションノットを用いてジャミングを行うが、ここにガイドモードでATCなどのビレイデバイスを用いる事でジャミングを行っている。フリクションノットを用いた場合はノットがカラビナを越してしまいジャミングが効かなくなったりスリングの余り分だけ戻りが発生するが、ビレイデバイスを利用した場合はフリクションノットより格段に戻り量を少なく出来る。また、構築に掛かる時間についてもフリクションノットが1箇所で済むため時間短縮になる。

ロープマンなどのジャミングプーリは現場に持っていっているかという事が問題となるが、一般的な装備として考えるとロープを携行している時にはビレイデバイスはまず間違いなく携行していると考えられるので非常に効率的なシステムであると考えています。

記:YY
posted by 草加山の会 at 09:27| Comment(0) | 日記

2018年11月13日

登攀講習会に参加しました(初級編)

飯能市にある平戸の岩場にて、埼玉県山岳連盟の登攀講習会が行われました。
10月の天気の良い日でしたが、陽の当らない岩場のためとても寒く、フリースとジャケットを着ての参加となりました。私が受講したのは初級の講習で、講師は日本スポーツ協会公認 山岳上級指導員 鈴木一美さん。受講生は10名程でした。

最初に登攀に必要な装備の説明があり、続いてロープの結び方の練習。
基本的なロープワークを学びます。
・フィギアエイトノット
・プルージック
・クレイムハイスト
・マッシャー
・クローブヒッチ
・シートベント 

こちらはプルージックをメインロープに補助ロープを結束中
image002.png

image005.jpg
練習の様子。 みんな真剣です。

簡易ハーネスの作成
image007.jpg
120cmのスリングを使って簡易ハーネスを作ります。
胸の前でシートベントを結び、カラビナを付ける。

縦走路から滑落したことを想定し、引き上げを行いました。
先ほど作成した簡易ハーネスを使用します。
image009.jpg

今回は基本のロープワークが中心の講座でしたが、私は始めて知る結び方も多く、身につくまで繰り返し練習して、実際に山で使えるようになりたいと思いました。
その他、三点支持やくさり場の通過の仕方など、為になる話を聞くことができて、とても勉強になりました。
興味のある方は、次回ぜひ参加してみてください!

記:きしちゃん

posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年11月07日

宮城渡り鳥の鴈

早朝6時過ぎ、朝もやで幻想的な刈取りを終えた田。鳴き声のする方へ近づくと、いるわいるわ、たくさんの鳥。ネットで調べると宮城県北部に飛来する渡り鳥の鴈。

image001.jpg

マガンにすると、飛来する鴈の9割がこの地に来るとの事。県鳥にもなっていました。
白鳥の飛来する、伊豆沼は知っていたが、沼と田を行き来しているのだろうか?
時々、鳥を意識する私には興奮する出来事でした。  

記:ミーさん(宮城県栗原市にて)
タグ:宮城 渡り鳥
posted by 草加山の会 at 22:10| Comment(0) | 生物

2018年11月01日

浅間山 噴火警戒レベル1に下がって登ってきました

8月30日より待ちに待った噴火警戒レベル1になった浅間山。
本当は10月3連休に計画したのですが天候不良で延期。今年は行けないかなーと思っていましたが急きょ行くことが出来ました。YAMAにとっては日本百名山の98座目になり、一緒に行った父にとっては97座目になります。

車坂峠から浅間山を見ながら草滑りを下り。
20181028浅間021.JPG

いよいよ浅間山へ登り始めます。
20181028浅間025.JPG

山頂直下はスカッと晴れた青空。独立峰のため風が強く寒いッス。
20181028浅間035.JPG

無事に浅間山(2524m)に登頂。
20181028浅間036.JPG

その後、Jバンド〜仙人岳〜蛇骨岳〜黒斑山と周回して浅間山の景色を外輪山からたっぷり堪能しました。
20181028浅間052.JPG

10月上旬は湯の平の落葉松の紅葉が見事だろうなー再訪ありかも、とっても良い山でした。

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:49| Comment(0) | 登山