2018年07月18日

唐松岳から五竜岳での一枚

7月14日〜16日 唐松岳から五竜岳へ5人で行ってきました。
ガンバッテ歩いたら、1泊2日で行く事ができますが、今回は各小屋泊まりの2泊3日の工程で、天気も良くノンビリ歩き花・北アルプスの山岳風景を楽しんできました。

3連休で、山小屋・テント場は混雑するだろうと思っていました。
7月14日の唐松山荘では、1枚のフトンに2人以上で、テント場も満杯で、少し広い登山道に設営しました。
こんなに、混雑するとは想像以上です。
7月15日の五竜岳山荘では、8時には到着したので、平らな場所にテントを設営でき、山小屋も1人1枚のフトンで寝れました。

唐松岳から五竜岳での一枚は、
八方尾根からの白馬三山
五竜岳からの鹿島槍ヶ岳
五竜山荘付近のライチョウの親子
など、どれにするか悩みました。

DSC00574 (1024x683).jpg

唐松岳頂上山荘の近くから撮影した、雄大な五竜岳にしました。
さすが、日本百名山です。

記:H・J
posted by 草加山の会 at 23:57| Comment(0) | 写真

2018年07月17日

上越 三国山に行ってきました

Sさんのリーダーで三国山に行ってきました。
猛暑と峠からの階段地獄で休憩も多くゆっくり頑張ってきました。

IMG_0014.jpg
ニッコウキスゲが見ごろで群生が見られて良かったです。

IMG_0019.jpg
帰りは、レトロな法師温泉に連れていってくれました。

記:はたぼう
posted by 草加山の会 at 23:48| Comment(0) | 登山

2018年07月14日

沢登りの楽しさ 荒沢谷編【動画】

6/30-7/1で荒沢谷に行ってきました。
沢登りの楽しさをほんの少しご紹介。

荒沢谷(井戸淵)@
☆泳いで、滝にとりつき、その滝を登る!


:平泳ぎ中に左足にロープが絡まり、かなり気になってる。
 水圧をまともに受けながらトラバース。
 登り切って、イエーイ!

荒沢谷(井戸淵)A
☆ダイブ!


:滝を登ったら、ダイブでもどる。
 落ち口付近が滑リングのため、恥ずかしいダイブにならないように、慎重に発射準備。
 で、じゃぼーん。

荒沢谷(沢下降)
☆滑り台


:ダイブはちょっとという乙女は、スーっと滑る。

記:ryuji
タグ:荒沢谷
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 沢登り

2018年07月12日

那須登山帰りの山ごはん

那須井戸沢からの帰りに立ち寄った山ごはん。

食事:RENYA
renya.jpg

ゆばが有名なお店。
今回が二回目だが、また同じ天ぷら蕎麦御前1800円を注文。

蕎麦ご膳.jpg

蕎麦も旨いが、おからがフワフワで白くて絶品。
ゆば刺しは、セットでついてくるが、おかわり自由☆
豆乳マヨネーズ、手作りドレッシングも有名!
今回も、マヨネーズとドレッシング二本をおみやげで購入。
多分、三回目もありそう。

RENYAにご興味がある方はこちら

記:ryuji
タグ:那須 蕎麦 RENYA
posted by 草加山の会 at 23:31| Comment(0) | ご当地グルメ

那須の温泉情報「鹿の湯」

先週末、那須井戸沢に行ってきました。
下山後に立ち寄った「鹿の湯」を紹介します。
鹿の湯.jpg

温泉:鹿の湯 単純酸性硫黄温泉
言わずと知れた1300年の歴史ある那須の名湯。
色は、乳白色。
男湯は、最高48℃の湯船がある。
今回、7回目?にしてはじめて、48℃の湯船に肩までつかれて、みごとRP!
足を入れた瞬間から、肌に痛みがはじまる。
熱いというか、痛い!
肩までつかって、すぐに出ざるをえなかったが、
その後、ものすごい量の汗がしばらくとまらなかった。
心拍数のしばらく正常にもどらなかった。
んー、体には悪いかなぁー。。。
翌日まで、鹿の湯の香りにつつまれ、
鹿の湯の妖精たちが夜中に疲れた体を癒してくれた☆

鹿の湯のサイトはこちら

記:ryuji
タグ:那須 鹿の湯
posted by 草加山の会 at 23:27| Comment(0) | 温泉