2019年08月14日

メキシコ旅行 〜標高4620m峰へ〜

せっかくメキシコに来たのだから、メキシコの山に登ってみたい!
そう思ってメキシコで第4の高峰「ネバド・デ・トルーカ」に登ってきました。
北峰のイーグルピークは標高4620mですが、車で4000mの登山口まで登れるため、標高差は600mくらい。楽ちんです。

いろいろ乗り継いで、最後はこの乗合トラックで登山口に到着。
image001.jpg

しばらく歩くとカルデラ湖と稜線が見渡せる場所に出ました。
image002.jpg

最初は緩やかな稜線歩き。
image003.jpg

目指すイーグルピーク!
image004.jpg

最後は岩!
日本の登山道のようにルートが記されてないので、登りやすそうなところを何となく登ります。
image005.jpg

頂上に到着!
カルデラ湖がきれいに見えます。
image006.jpg

地元の観光客は湖の周りをトレキングして楽しんでいるようでした。
曇り空なのがちょっと残念ですが、無事登頂できて満足です。

ゆっくり歩いたので酸素の薄さなどは気になりませんでしたが、下山後に軽い頭痛がやってきました。
メキシコシティから日帰りで行かれますが、個人で行ったのでアクセスが不便でちょっと大変でした。
それでもやっぱり山は楽しいですね!

記:きしちゃん
posted by 草加山の会 at 00:12| Comment(0) | 登山

2019年08月13日

山道具のメンテナンス カム修理 SLCD

沢登りやアルパインでも使用するカムは、それなりにメンテナンスしてやらないと汚れや痛みが激しいです。
ワイヤーが切れたり解れた時はワイヤーキットがあるので交換できますが、エイリアンの場合は...ワイヤーじゃない(汗)しかも自分で海外から直接購入した物だから、国内では修理を受け付けてくれないから気を付けないと!とか思っていると。 何故か?そのエイリアンがピンポイントで壊れるという有様...。まぁ沢登りとかに持って行ってハーネスにブラ下げたまま藪漕ぎすれば壊れますよね(汗)

悩んでても仕方ありません。手持ちの道具とか材料見てみるもコレといった物が無くてガッカリ。ある程度の強度と太さと加工し易さを備えているもの...。日常的な風景からも血眼になって探し出します(笑)するとありましたクリップです。
こ〜してア〜して?どうだ?!うまくいきました!!錆びやすいのが難点ですが思いの外上手く行きました。これで又しばらく使えます。

カム.jpg
カム 壊れています(汗)

カム1.jpg
カム1 このクリップを

カム2.jpg
カム2 こ〜して加工して

カム3.jpg
カム3 着けて動くの確認したら完了!

記:OK
タグ:修理 カム
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 装備

2019年07月31日

GeneLife

「私は高山病のリスクがあるから、やっぱり富士山に行っちやダメなんだよ!!」と、たまーに私のアウトドアに付き合う友人に豪語されました。
何のことやら?と思っていたら、遺伝子検査の結果を見せられました。
生活習慣病をはじめ癌、様々な疾患リスクや体質、体型・ダイエットタイプ、先祖ルーツまで、へえ~~~と思う検査内容で、確かに高山病のリスクが高いことが書かれていていました。

この遺伝子検査は購入するとキットが自宅に送られ、唾液を送ることと、簡単なWeb質問に回答することが必要になります。結果はWebで確認と非常にシンプルなものです。
遺伝子検査というと、少し前まではあまり身近ではないイメージでしたが・・・今や自分の構造定義書モドキが簡単に手に入ってしまう時代。
果たして、自分の遺伝子を知って何かできるのか?ショックを受けるだけか?(;^ω^)
ただ、リスクを知ることは、回避することへの参考情報にはなりますよね。
怖いもの見たさへの興味と友人から強ーいお勧めをされ、とうとう手を出してしまいました!
届いたキットはこちら!
image002.jpg

取説と採取キット
image004.jpg

同意書
“研究”という文字が・・未解明事項がある限り研究的な側面は避けられません。
将来の予防医療にお役立ちするのかな?!
image006.jpg

結果は、1ヵ月もかからずにでるようです。
Web質問への回答が面倒など口コミ意見があるようですが、検査精度を上げるための参考情報となりそれは仕方ないのではないかと思います。
興味のある方、7/31までWeb購入がお安くなっているようです。“タイトル名”で検索してみてください。

記:ろびん
posted by 草加山の会 at 01:00| Comment(0) | 日記

2019年07月25日

メキシコ旅行 〜巨大一枚岩編〜

メキシコのパワースポットに行ってきました。
なんと世界第3位の高さ誇る一枚岩「ペーニャ・デ・ベルナル」。
ここはUFOが頻繁に現れるという噂も!?

迫力の高さは平地から350メートル!
image002.jpg

途中までは道が整備されていて、誰でも登れる観光地になっています。
サボテンがメキシコらしいですね。

image004.jpg

急な坂も頑張って登ります!

image006.jpg

これ以上はダメの看板が。

image008.jpg

近くで見るとこんな岩肌。
時々クライマーが登りに来るそうです。

image010.jpg

展望台からの景色。田舎です。

image012.jpg

ローカルバスが来るのをひたすら待ち続けたバス停からも、ド〜ンと見えました。

image014.jpg

残念ながらUFOは現れませんでした…。

記:きしちゃん
posted by 草加山の会 at 00:05| Comment(0) | 旅行

2019年07月23日

野反湖 満開のノゾリキスゲ

7/20-21
テント泊を楽しんでもらう会山行企画で野反湖散策と白砂山登山に行きました。
天気は曇天時々雨と芳しくなかったのですが、野反湖湖畔にはノゾリキスゲが満開。
黄色い絨毯のような景色を堪能してきました。

20190720nozori009.JPG

20190720nozori018.JPG

20190720nozori022.JPG

20190720nozori025.JPG

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) |

2019年07月16日

メキシコ旅行 〜カンクン編〜

キューバ旅行とセットでメキシコにも行ってきました!
今回はカンクン編。
カンクンは美しいカリブ海のリゾート地として有名ですが、遺跡などの見どころもたくさんあります。

こちらは神秘の泉『グランセノーテ』
セノーテとはマヤの言葉で「聖なる泉」という意味で、陥没穴に地下水が溜まった泉のこと。
鮮やかなブルーが美しかったです。

image001.jpg

水中の様子。透明度が高く、光のカーテンが見られます。

image003.jpg

鍾乳洞の奥までシュノーケリングで行かれます。
ライフジャケットがあるから安心です。

image005.jpg

こちらも人気のセノーテ『イク キル』

image007.jpg

水面からはこんな感じです。

image009.jpg

マヤ文明の遺跡『チチェン・イッツァ』
メキシコにはいくつもピラミッドがあります。

image011.jpg

遺跡やセノーテの観光にはツアーが便利です。
メキシコに20年くらい住んでいる日本人のガイドさんが案内してくれたので、遺跡の説明とかも聞けてとっても楽しかったです!

記:きしちゃん
posted by 草加山の会 at 22:55| Comment(0) | 旅行

2019年07月15日

埼玉県山岳連盟カレンダー応募

2度あることは、3度あるのを信じて、埼玉県山岳連盟カレンダーに応募しました。
募集要項は、埼玉県山岳連盟のホームページにありました。

冬の八ヶ岳
赤岳へ行く (1280x853) (640x427).jpg

冬の阿弥陀岳 (1280x853) (640x427).jpg

夏の八ヶ岳
夏の赤岳 (1280x853) (640x427).jpg

入笠山バスハイク
霧の入笠山 (1280x853) (640x427).jpg

最大の4点応募しました。
さてどうなるやら。

皆様も応募されますように。

記:HJ
posted by 草加山の会 at 11:18| Comment(0) | 写真

2019年07月13日

上級指導員資格更新

7/11の木曜日、上級指導員資格更新の為に、代々木にある国立オリンピック記念青少年センターに行ってきました。到着してセンター内のコンビニへ飲み物買いに行くと、来年を控えてなのか?普通に英語やら韓国語が飛び交っていてなんだか国際的です。
今回は更新期日ギリギリだったので都岳連さんの講習を受けて更新させていただきます。他の岳連の講習を受ける良い機会でもありました。

内容は第一部が指導委員長の本郷さんが講師で、夏山リーダー講習(UIAA準拠)に関して、指導員資格名称の変更、技術のアップデートに対応する勉強の推奨、ハラスメントへの注意等です。

第二部がスマホGPSのジオグラフィカ開発者である松本さんが講師で、ジオグラフィカの取扱を直々に教えてくれる講習でした。ざっと見ても150名ほど入りそうな会場は、第二部が始まる前には満杯になっていました。

IMG_20190711_190801.jpg

GPS・GNSS、マップ用語の説明、各種メニューの取扱等、開発者ならではの説明と講習で机上ではありましたが非常に充実した講習でした。
スマホGPSはジオグラフィカであれば多少說明できると思いますので質問があれば、お問い合わせ下さい(笑)

IMG_20190711_190810.jpg

記:OK
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年07月12日

北海道花旅

7月に入って北海道旅行へ行ってきました。
花の時期には少し早いかと思っていましたが見ごろ迎えています。

富良野のラベンダー
DSC_4672.JPG

美瑛の四季彩の丘
DSC_4630.JPG

美瑛の新栄の丘
DSC_4647.JPG

北海道に行ったらどうしても大雪山塊に触れたくて1時間半でピークを踏める黒岳へ。
DSC_4475.JPG

高山植物も堪能です。

DSC_4510.JPG

DSC_4500.JPG

北海道の山はやっぱり良いな〜♪

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:37| Comment(0) |

2019年07月10日

白駒池

北八ヶ岳の白駒池へ。
今回も雨に降られずのんびり行ってきました。

DSC02004 (1024x683).jpg

苔の名前調べても、よくわかりませんでした??

DSC02042 (1024x683).jpg

DSC02045 (1024x683).jpg

P1040940.jpg

記:はたぼう
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 写真