2019年01月11日

三ツ峠 天下茶屋

先月ですが河口湖近くの三ツ峠にハイキングに行きました。
その時に登山口近くにある天下茶屋という老舗のほうとう屋さんに寄りました。
しかも登る前に食べるという…。

風情のあるお店です。
image002.jpg

これはお店の前からの景色。素晴らしい。
image004.jpg

太宰治が滞在していたこともあり、2Fには太宰治文学記念室があります。
ほうとうは注文してから時間がかかるため、その間に見学。無料です。
image006.jpg

そしてこちらがお目当てのほうとう。
image008.jpg
あつあつで濃いめのお味が身体にしみます。

贅沢を言うなら下山後に食べたかったところですが、ルートの都合上お腹いっぱいでハイキングに繰り出しました。

そこでなんと今年の干支のイノシシに遭遇。
まるで保護色。わかりますか??
image010.jpg

今年も山で素敵なことがたくさんありますように!

記:きしちゃん
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | ご当地グルメ

2019年01月09日

年末最後の山行 八ヶ岳アイスクライミング

年末最後の山行は今シーズン初アイスクライミングで八ヶ岳の広河原沢左俣へ行って来ました。日帰りルートなのでそんなに入ってないかと思いましたが、結構な賑わいで確認できただけでも6パーティーが入っていて下部大滝では登れなくて巻いたり、登ってみたけど登れないパーティーも(汗)自分達はテンションかけかけ何とか突破(笑)

2018.12.30八ヶ岳広河原沢左俣_190107_0047.jpg

PC300063.JPG

2018.12.30八ヶ岳広河原沢左俣_190107_0004.jpg

上部の大滝が繋がっていなかったのと時間的にも遅くなりそうだったので阿弥陀岳の登頂は諦めて御小屋尾根で下山しました。今考えると下山だけなら中央稜の方が早かったかな(汗)と何事も下調べは重要ですね困り
合わせた筈の新しく買ったモノポイントアイゼンが外れたり、アルミの軽量スクリューが水氷で役に立たなかったり、ヘッデンの電池切れたりとトラブルもありましたが、無事戻って来て、小淵沢の延命の湯でお風呂入って、日比谷の広東料理の名店「山水樓」の味が楽しめる5Fの龍淵で簡単にご飯食べて、2018年最後の山行も終わりました。

記:OK
posted by 草加山の会 at 22:19| Comment(0) | 登山

2019年01月07日

山道具のメンテナンス アックス(ピッケル)

金物先端編です。
アイスクライミングやっていると金物の先端が気になって仕方が無いんです。ピンピンに尖らせたくなって気がつくとヤスリでアックスのピックを研ぎ研ぎ(笑) 結果薄くなり過ぎて叩き込むと曲がるとか笑えない事もあるのですが(汗)

分解出来る所は、分解して錆落として、今回は錆びないようにグリス塗布して、ピックを極端に薄くならないように、それでも先に向かっって尖らせるようにして削ってから組み付けます。
アックス(ピッケル)も縦走だけなら、あんまり研いでピンピンにしておくと思わぬ所で怪我しますが、アイスや冬のバリエーションをするならそれなりに研いでおかないと後悔すると思います。

PB230003.jpg

PB230005.jpg

PB230006.jpg

PB230008.jpg

失敗すると使い物にならなくなるので、削るのはプロに任せるのも手かもしれませんが、シーズンイン前にアイスアックスを色々と弄ってみるのは楽しいです(笑)

記:OK
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 装備

2019年01月05日

筑波山から眺める富士

筑波山山頂からご来光を堪能した時に振り返ると富士山が少し赤くなっていました。
空気の澄んだこの時期は少し遠くても富士山がきれいに見えますね。

20190103筑波山008.JPG

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 山から眺める富士

2019年01月04日

登り始めは山頂でご来光

YACOリーダーのもと、今シーズン最初の山行は筑波山山頂でご来光をみることになりました。
4:15つつじが丘駐車場からヘッドライトで登り始めます。
夜景がきれい。
20190103筑波山002.JPG

6:50山頂でご来光
20190103筑波山020.JPG

20190103筑波山013.JPG

山頂での出待ちは放射冷却もあり-5℃以下だったと思われます。なかなか寒かったですが、ご来光の時に感じる陽光の温かさが体に染みこんできて、自然の素晴らしさを感じる素敵な瞬間です。

朝食はYACOリーダーがふるまってくれた甘酒とトッポギのおしるこで体が温まりました。
20190103筑波山027.JPG

20190103筑波山028.JPG

筑波山神社で今年も1年間充実した山登りができますように〜と祈願して幸先良い登り始めになりました。

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 登山

2019年01月01日

2018年を振り返って

昨年は、大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。
2018年に撮影した写真を整理しながら、山行を振り返ってみました。
2018年は、16回山行に出かけました。

印象に残るベスト5の山行は、
1上高地.jpg
1月14日 上高地
冬の上高地へ初めて行きました。
釜トンネルから歩き始め、1時間10分で大正池につきます。
天気が良く、大正池から見る穂高岳には感動しました。

2硫黄岳.jpg
2月23-24日 天狗岳(八ヶ岳)
冬の黒百合ヒュッテは、混雑するので、金曜日を休んでの山行です。
やっぱり、山頂は強風で寒かった。

3五竜岳.jpg
7月14-16日 唐松岳から五竜岳
3連休で、駐車場も山小屋も混雑すると思い、久々のテント泊です。
唐松山荘に13:00頃につきました。
すでにテント場は、満杯で無理やり登山道にテントを設営しました。
想定を超える混雑です。

4穂高岳.jpg
8月11-15日 北穂高岳から奥穂高岳
北穂高岳のテント場で2泊の予定でしたが、夕方近くから雨に雷がなり小屋に逃げたかったが、遠くて逃げられず、予定を変更して1泊とする。
5日間の山行で一日中晴れた日は、なく残念でした。
最終日の穂高岳山荘〜奥穂高岳〜前穂高岳〜上高地は、マジで疲れました。

5尾瀬ヶ原.jpg
10月27-28日 尾瀬ヶ原
登山者が少ない、静かな尾瀬ヶ原で白い虹を見ることができました。
28日の日の出後に霧が流れ至仏山が現れました。

記:HJ
posted by 草加山の会 at 18:08| Comment(0) | 日記

2018年12月30日

年末の締めは沼津アルプスより富士を見て

年末最後の山行では必ず富士山の見える山に行きますが、今年は静岡の沼津アルプスに行ってきました。
沼津アルプスは歩いてみたら意外に急坂のアップダウンが多くてなかなか大変なルートでした。途中エスケープもありかなーと思っていましたが、みんなよく歩き、結局予定通り全部縦走できました。

登り始めは富士山がとてもきれいに見えました。静岡から見る富士山も素晴らしいです。
※富士山の手前の稜線は愛鷹山。
DSC_3263.JPG

沼津アルプスの良いところは太平洋が眼下に見えること。
DSC_3318.JPG
山から見る海もまた乙なものです。

自分へのご褒美として沼津港の丸天にて美味しい海鮮をいただき1年を締め繰りました。
DSCF1645.JPG

今年1年怪我もなく無事に登山を楽しめたことに感謝です。

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 00:00| Comment(0) | 山から眺める富士

2018年12月25日

第9回足立フレンドリーマラソン

12月23日「第9回足立フレンドリーマラソン」10km参加しました。

image002.jpg

第1回からちょこちょこエントリーしてきましたが、毎回10km完走することだけを目標にしていて、タイムは気にしていません(というか、あまりにも遅いので)。

10km走りながらいろいろな事に思いをはせています、一年を振り返るというよりは自分自身に向き合う、というか走っていると素直になれるような気がします。

こうしたい、ああしたい、振り返るより前向きな気持ちなって、ゴールした時には体の疲れよりも心が満たされることの方が勝っているのです。

今年も完走できた、また来年一年頑張るってね。
とても地味な大会ですが、アットホームで走っていて気持ちが良いです。
ボランティアの人たちが暖かいです。

どなたか、一緒に走りませんか(タイムにこだわらず、だけどね)。

記:kn
タグ:マラソン
posted by 草加山の会 at 22:51| Comment(0) | 日記

2018年12月17日

山道具のメンテナンス クランポン(アイゼン)

金物の先端編2です。

アイスクライミング以外でも先の丸まったクランポン(アイゼン)は、厳冬期の風強い所ですと氷化してい場所では役に立たず危険です!!一度自分のクランポンのツメを点検してみて下さい。アイゼントレをやっていると、結構削れて丸くなっていますよ!

クランポンの前爪の研ぎ方は色々とあるのですが、フロントの立て爪下側の丸まりが酷いようなら、丸まっている部分の先端を一度平らに削ってしまい、左右から45度で削って下側を尖らせるとキレイに削れて尖ります。フロント以外の爪はカーブを描くように両サイドから削って尖らせます。ブラックダイアモンドやグリベルの一部はステンレス使用しているので削るのに結構労力を使いますので、覚悟してやって下さい(笑)

PB280012.jpg

PB280013.jpg

PB280014.jpg

因みに残雪期のみや氷化しているような所には行かないというのであれば、メンテナンスは不要です。
こちらはアックスと違い失敗するとピックだけ交換とは行かないので、自分でやる場合には十分注意してやって下さい。

記:OK
posted by 草加山の会 at 00:25| Comment(0) | 装備

2018年12月12日

秩父帰りの山ごはん 悦楽苑にて

11月にOKリーダーのもと埼玉百座を登りにバリルートの酉谷山に登って秩父から帰る時のこと。
武甲温泉で汗を流してから「悦楽苑」に行ってきました。
ここは以前OKがブログでも紹介している場所です。

↓こちら
クライミング帰りのご飯

新人のANは「みそラーメン」大盛をオーダー。こやつは結構ガタイが大きく食べるのは自信がある。
そしてテーブルに置かれたラーメンがこちら。

20181003 酉谷022.JPG

え・・・もやしが山になっているんだけど(スープ別盛だし)・・・汗
でもANは目を輝かせ嬉々として食べ始めた。

image.jpg

そして、敗退したのであった!

いや、量多すぎですから〜〜〜〜。

ちなみにYAMAはチャーハンの大盛をオーダー。
20181003 酉谷024.JPG

3合以上ありそうな盛りで同じく敗退しました。でもチャーハンはお持ち帰りで美味しくいただきました。

デカ盛りのお店に行くときにはくれぐれも注意しましょう。

記:YAMA
posted by 草加山の会 at 21:32| Comment(0) | ご当地グルメ